中2地学

中2

飽和水蒸気量と湿度の関係から発生する水滴の量を計算できるようになろう!

水滴がたくさん発生する条件 前回の学習で、冬の窓ガラスや夏の冷たいコップに水滴がつくことを学びました。 復習:なんで水滴がつくんだっけ? 温度に差ができるから! そうですね!暖かい空気が冷やされて飽和水蒸気量が減る...
中2

乾湿計の使い方と仕組み&湿度の求め方を理解しよう!

乾湿計 売っている温度計には湿度が測れるようになっているものがありますね。 実際に使うと晴れの日は湿度が小さくて雨の日は大きくなるから割と正確な値がだせるています。(誤差は±10%くらいだそう) でも湿度ってど...
中2

天気・気温・湿度・気圧・風の変化をグラフから読み取ろう!【気象観測】

天気の変化 外に出る前に雨が降るかどうかってどうやって判断しますか? 雲を見る! 天気予報を見る! そうですね! 天気予報を見ると大体の天気は当たりますが、少しだけ情報の遅い天気予報+自分で今現在の天気な...
中2

湿度は空気中の水蒸気の割合!飽和水蒸気量から湿度の計算方法をマスターしよう

日本の湿度 雨の日って暑いでしょうか?寒いでしょうか? 雨が降るのは気温が低い時が多いから寒いんじゃないかな? でも、雨の日ってじめじめして暑いと感じませんか? 人が暑さを感じるのは気温だけが関係してるんじゃなくて...
中2

天気図の天気記号と風向&風力の書き方をマスターしよう!

天気予報はどのくらい当たる? 雨が降りそうな日に傘を持たずに学校に行って、ずぶ濡れになって帰った経験がありませんか? 天気予報を見ておけば良かった、、、なんて思うこともあったでしょう。 でも、天気予報って何%当たるんでし...
タイトルとURLをコピーしました